以前、業務用エアコン掃除でお伺いしたお客様から、壁紙施工のご依頼をいただきました。

ペンキ仕上げだった壁に新しい壁紙を貼り付けます。

パテで壁を平面にします。凸凹の部分や板の継ぎ目にはすべてパテを塗りました。

以前の壁がペンキ仕上げのため、このままでは壁紙用のりが付着してくれません。シーラー加工を施し、下地にのりが着く様に加工をします。

壁紙に、のりをつけるマシーン

壁紙の有無と貼り付け中がわかりやすいですね

今回は壁の施工を行いました。天井、柱や木枠の色褪せも目立つので、それらの塗装も追加でご依頼いただきました。そちらの施工も終わりましたらこちらでレポートさせていただきます。

こちらの場所は、煌心会空手道場の活動場所とのこと。子ども用空手の練習用品がたくさん保管されていますが、すべて整理整頓されておりました。ここで練習をする子どもたちは、礼儀作法も身についていることでしょう。我々も施工するにあたって、心が引き締まりました。